女性,筋トレ,自宅

女性の間で筋トレブーム?自宅で簡単にできる筋トレをご紹介

筋トレブーム?!女性たちが今、熱い!
筋肉トレーニング、略して「筋トレ」といったらスポーツジムに通う筋肉ムッキムキのマッチョな男性なんてイメージありませんか?
だとしたら、それはちょっと古いですよ!
最近では、モデルさんや女優さんの間でも体型維持のために、ちょっとした筋トレを取り入れたり、筋トレで美Bodyを作り上げるトレーナーが人気になったりしてるんですよ。
でも、ジム通いなんてお金もかかるし、そこまでするのはちょっと・・・と腰が引けてるアナタ!
大丈夫です!家でも簡単にできる筋トレをご紹介します!

 

女性の間で筋トレブーム?自宅で簡単にできる筋トレをご紹介

 

 

自宅で簡単にできる筋トレ

 

ウエスト引締めに効く筋トレ

 

1. バイシクル・クランチ
床に仰向けに寝て、両手で頭を支え足はまっすぐに伸ばします。片方の膝を胸に近づけ、同時にウエストをひねって反対側の肘で膝にタッチします。これを左右交互に繰り返します。

 

2. サイドプランク
床に横向けに寝て、肘をついて上半身を持ち上げます。この時、頭から足の先までまっすぐになるように意識してください。腹筋の特に斜筋を重点的に鍛えることができます。

 

3. レッグレイズ
床に仰向けに寝て、両足を揃えてゆっくり上げ、ゆっくり下げます。腹筋の下部に効果があります。足を下げた時に、床に着く直前で数秒静止すると更に効果的です。

 

4. サイドベンド
足を肩幅に開いて立ちます。片手にダンベル(なかったら水を入れたペットボトル)を持ち、反対側の手は頭に添えて、ゆっくりとダンベルを持っていない方に上半身を傾けます。終わったらダンベルを持ちかえて反対側も行ってください。腹筋の左右に効果があります。

 

 

ヒップアップに効く筋トレ

 

1. グル―トブリッジ
床に仰向けに寝て、足を軽く曲げます。ゆっくりとお腹を上にあげ、ゆっくりと下げます。大臀筋(お尻の筋肉)に効果的です。

 

2. リアランジ
足を軽く肩幅に開いて立ち、両手を頭の後ろに添えます。片方の足を大きく後ろに出し、膝が床に着く直前まで腰を落としたら、足を戻します。この時、上半身がまっすぐになるように注意して行ってください。

 

 

 

筋トレを初めて、どれぐらいの期間で効果が現れるの?

 

男性に比べて女性は筋肉が付きにくいとされています。
これは、男性ホルモンの一種であるテストステロンが筋肉増強において、とても優れているからです。
また、女性は男性に比べ、遅筋繊維の割合が多いと言われているのですが、筋肉増強つまり筋肉が大きくなるということは、遅筋ではなく速筋繊維に起因しているため、女性は筋肉が付きにくいと言えるのだと思います。
ですが、そんな女性でもしっかりと筋トレを行えば、3か月ほどで効果を実感できます。

 

 

 

 

まとめ

筋トレで効果を得るためには、少しずつ回数を増やしたり負荷を大きくしたりすることが大切です。
また、効果的に筋肉を増やすためには、筋肉を休ませることも重要です。
腹筋の筋トレをした翌日には、ヒップアップの筋トレをするなどして、交互に筋肉を休ませながら筋トレを行うとよいでしょう。

 

女性の間で筋トレブーム?自宅で簡単にできる筋トレをご紹介

 

毛皮買取トップページへ